【地球とつながるバルーンの粒とで万物との調和を作り出す】ことを目指す
EMIJINGUの第2章Glob
alloon(グローバルーン)プロジェクト。

​東京五社の1つであり1900年の歴史がある府中大國魂神社から2020年12月5日(土) 世界へ発信

​春霞

〜希望の桜を求めて〜

​春霞

〜希望の桜を求めて〜

コロナ禍で冬が延々と続いてるような、そんな日々。でもそこに春かすみが見えた時、それは春の訪れ、そしてどんな時も必ず春は訪れて綺麗な桜を咲かせる。世界中の人が、上向きな気持ちになるような、希望の桜を咲かせたい。

 

NEWS

スクリーンショット 2020-10-13 11.55.31.png

2020.10.15
【春霞〜希望の桜を求めて 】公式HP完成

春霞KV7.png

2020.10.6
【春霞〜希望の桜を求めて 】キービジュアル完成

​INTRODUCTION

​バルーンデザイナー神宮エミが、海外プロジェクトなど、自身の活動を十分に行えない今、
日本から、想いを届けるために、立ち上げたプロジェクト

バルーン・コンテンポラリーダンス・プロジェクション映像のコラボレーションで
今までに見たことのない日本を代表するような新しい作品を世界へ。

洗練された体を持つコンテンポラリーダンサーにバルーンの粒を花に見立てて、活けていく。
そして、ダンサーが舞い、満開の桜を咲かせる。
大國魂神社の神楽殿を舞台にバルーンとコンテンポラリーダンサーとプロジェクションの映像をコラボさせ、桜を作り上げていく。また、立体音響で表現する厚みのある音楽、洗練された衣装とヘアメイク、様々な要素が融合し、
今までにない、日本を代表する新しいパフォーマンスをお届けします。

東京五社の1つである大國魂神社の神楽殿で奉納という形で行うパフォーマンス
​貴重な機会を世界中に配信!

神宮エミが府中の観光大使を任命いただいたご縁から、今回東京五社の1つであり、 1900年の歴史がある大國魂神社の神楽殿で、奉納という形で、このパフォーマンスを行うことが決まりました。
この大國魂神社で、能など、伝統芸能以外で使わせていただくのは、今回で2組目という、本当に貴重な機会をいただきました。春にはしだれ桜で有名な大國魂神社をバルーンの桜で、満開にします。

YOUTUBEチャンネル

 

​CREATOR

企画/バルーン制作
​神宮エミ

演出/構成/振付/ダンサー
山本 裕

メインダンサー
​船木 こころ

映像ディレクター
​青柳 亮

映像デザイナー
イタガキ

音楽演出
岩田 裕大

照明デザイナー
石塚 瑛美

stylist
さとう たける

make up
KOTO

hair stylist
Hiroki Kitada

 

​実施概要

春霞〜希望の桜を求めて〜
パフォーマンス : 2020年12月5日(土)
17:30〜18:00 / 19:00~19:30 / 20:30~21:00 
Youtube動画公開 :  2020年12月5日(土) 17:30〜
府中市大國魂神社 神楽殿(〒183-0023 東京都府中市宮町3-1)

・バルーンアーティストやダンサーによるライブパフォーマンス

・参加クリエイターによるトークショー & アーカイブ配信

EMIJINGUの Youtubeチャンネルにてパフォーマンスのアーカイブ配信

1公演 50名 ( 招待客 & クラウドファンディングからの支援者 )
EMIJINGU  
​府中市 
一般社団法人まちづくり府中
 
  • EmijinguのInstagram
  • EMIJINGUのFacebook
  • EMIJINGUのYouTube
  • EMIJINGUのVimeo

© 2017 EMIJINGU

神宮エミ 神宮えみ じんぐうえみ EmiJingu Jingu Emi balloonfashion

​バルーンアーティスト バルーンクリエーター   バルーンドレス  バルーンデザイナー バルーンアート balloondress/

​日本ご・contact@emijingu.com